兵庫県立東播高等学校と加古川市立志方小学校の生徒さんが共同で取り組んでこられたエコ庭園の改築工事が完成いたしました。
これは、地域の建設業を担う専門的職業人を育成する文部科学省と国土交通省の共同事業によるものです。
今回は、地域産業の担い手育成プロジェクト(建設分野)建設業人材確保・育成モデル事業(専門高校実践教育導入事業)により環境に優しい中庭を造りました。


高校生の皆さんが現地の測量を担当し、小学生の皆さんが原案の計画と花壇やウッドデッキなどの組み込みを担当しました。
小学生の皆さんが考えた原案の特長として、太陽光発電を利用した池の水の循環装置や散水用に水をためる水槽などを発案していること、またその完成予想図を基に廃材などを使用していることです。
弊社は施工をする上で専門家として指導をさせていただきました。

メディアリリース

神戸新聞、他